2020年10月25日

「根性」

昨日の土曜日、早朝稽古は、冬がはじまる気配の肌寒さ、
いよいよ越冬にむけてのシーズンに突入したように感じました。
冬ごもりせずに、コツコツと稽古をつみあげて、気付きにつなげたい。
喜びと、明日への希望につながる気付き。感得できたと感じる時、
骨身に染みたり、血肉になるように感じます。

早朝稽古の帰り、職場によって、不要になったサツキの株をいくつか頂いた。
自分で掘り起こして、根に土がついた状態で用意したビニール袋に入れて持って帰った。
同僚が根に付いた土は落とさず、塊のまま持って帰って植えた方が良いと教えてくれました。
本来塊でない土を抱え込んで、張り巡らされる根の力、まさに根性、強い生命力を感じます。
綺麗な花を咲かせてくれる事を願って我が家の庭に植えました。
手をかけて、花を咲かせる手伝いをして行きたいと思います。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 10月稽古予定】 

火曜・木曜日 少年部、午後7時~8時、一般の部、午後8時~9時
土曜日 少年部、午前9時半~10時半、一般の部、午前10時半~12時
早朝稽古 金曜日、土曜日 午前6時~7時
※11月以降に土曜午後の一般の部の稽古を企画しています。詳細決まり次第お知らせ致します。
※入会希望者、及び、お子様の入会をご検討されているご父兄のご見学も再開しています。
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:28Comments(0)

2020年10月18日

「純真」

接触する稽古を一部再会した。息を荒げず、接触時間を少なくするよう工夫している。
数稽古の効率は求めず、組の人数を増やして、見取り稽古も出来るようにした。
稽古仲間の動き、表情が見え、組全体の雰囲気まで、多くを感じる事ができる。
基本鍛錬も2本程度と少ないが、足さばきや、接触、体捌きなど、実感でき新鮮に感じる。
掴ませる、ぶつからない、りきみを取るなど、感覚的な部分も感じやすく、1回1回の感度をあげて稽古することの大切さを感じている。

全体的に感じることは、2~3年稽古されている方々の成長。入会当時の動きの迷い、手順の学習も乗り越えられて、
動きに自信と、安定感が感じられます。身体も鍛えられ、動きもスムーズさを増しているように見えます。
道場にこられる回数は少なくとも、ご自宅で稽古されたり、合気道の稽古の事を考える優先順位の高さを感じたりします。
「純情」や「情熱」が「研究心」や「努力」に結びつく、「純真」を得られて稽古する姿に美しさが現れるように思います。
「美しさ」が表れるよう稽古して参りたいと思います。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 10月稽古予定】 

火曜・木曜日 少年部、午後7時~8時、一般の部、午後8時~9時
土曜日 少年部、午前9時半~10時半、一般の部、午前10時半~12時
早朝稽古 金曜日、土曜日 午前6時~7時
※11月以降に土曜午後の一般の部の稽古を企画しています。詳細決まり次第お知らせ致します。
※入会希望者、及び、お子様の入会をご検討されているご父兄のご見学も再開しています。
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:52Comments(0)

2020年10月11日

「バランスを保つ」

最近は仕事の関係からWEB会議やWEBセミナーに参加する機会が増えた。
はじめはWEB会議システムの機能がわからず、担当者に教えてもらったりと大変でしたが、今は何とか馴染んできたように思います。
新型コロナウイルスの感染防止の為、接触や移動の機会が制限される中で、社会の情勢や前提、構成が変わり、
従来のバランスが大きく崩れて、新しいバランスが生まれつつあるように感じます。
しばらくは自分自身、気持ちも、あっちへいったり、こっちへ来たりと右往左往の毎日ですが、
いつか自分を取り巻く社会のバランスの取れた場所にこの身を置く事ができるように
良く見て、聞いて、焦点をしぼれるように、自分のバランスを保ちながら働きたいと思います。
松本清張の小説の「ゼロの焦点」というタイトルに心惹かれます。古代史に関する著作もある松本清張は好きな作家です。
いつの日か、時間が出来たら、本棚にならんだ手付かずの古本をゆっくりと楽しみたいと思います。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 10月稽古予定】 

火曜・木曜日 少年部、午後7時~8時、一般の部、午後8時~9時
土曜日 少年部、午前9時半~10時半、一般の部、午前10時半~12時
早朝稽古 金曜日、土曜日 午前6時~7時
※11月以降に土曜午後の一般の部の稽古を企画しています。詳細決まり次第お知らせ致します。
※入会希望者、及び、お子様の入会をご検討されているご父兄のご見学も再開しています。
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 08:10Comments(0)

2020年10月04日

「気にかける」

先日、道端でばったりと、働き始めた頃の先輩とお会いしました。
会社近くでの事。都城市出身の先輩で、お母様のお墓参りで
私の勤める会社の向かい側の墓地に来られたとの事でした。
私は、もともと予定していなかった外出での事。出かける前はバタバタしており、
一区切りついて外出したが、数分ズレていればお会いできなかったと大変奇遇に思いました。
先輩によると、私の会社の前を通ると「元気にしているかな」と気にはかけていたけれど、
バッタリ出くわす時間でも無いので会えるとは思わなかったとの事。
LINEを交換して、またお会いする約束をして、お墓参りに向かわれました。
昔のままの気さくな会話、時間の隔たりも、気兼ねもなく、和気あいあいのタイムトリップでした。
「気にかけていること」「思い」「念頭に置くこと」は不思議と巡り合わせに影響するのかなと感じました。
良い想い、夢など、連続性を持って気にかけていると、思考や行動も変わって良い巡り合わせを引き寄せるように思いました。

先日、新入会者があり、うれしく思います。見学者や問い合わせも増えて来ました。少年、青年、年配男性、一般女性と様々。
10月は清々しい季節、夜の虫たちの声が響く中での稽古も気持ちよく感じます。
道場に集い、稽古仲間と稽古出来る幸せに感謝して、稽古して参りたいと思います。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 10月稽古予定】 

火曜・木曜日 少年部、午後7時~8時、一般の部、午後8時~9時
土曜日 少年部、午前9時半~10時半、一般の部、午前10時半~12時
早朝稽古 金曜日、土曜日 午前6時~7時
※11月以降に土曜午後の一般の部の稽古を企画しています。詳細決まり次第お知らせ致します。
※入会希望者、及び、お子様の入会をご検討されているご父兄のご見学も再開しています。
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 07:43Comments(0)