2020年05月31日

「時間軸」

一般の部の稽古を再開し、毎時間帯、3人から5人の参加者で剣、杖の稽古をしています。
約50畳の道場を広く使って、のびのびと、素振りや、呼吸合わせ、組太刀など、基本を丁寧に繰り返し稽古しています。
マスクをしている分、息が上がりやすく、意識、姿勢、動き、息を出来るだけ鎮めてゼイゼイしないように気をつけています。
剣では相手の起こりを感じて合わせる稽古をしています。打ち込まれた点から外れる、そらす。
相打ちに打ち込んでいながら相手と結んだ線から外れる等の稽古を初心者から、ベテランまで一緒に稽古しています。
時間はかかりますが、我々が教えて頂いた時の様に、始めの一歩を踏み出して、積み重ねる。長い時間軸での心構えで行きたいと思います。
同じ稽古内容でも、年を経るごとに、感じる事も変わるように思います。今は打ち込まれたと同時に打ち込む。
相手の意識が攻撃に集中したと同時に体を入れて打ち込む事を意識して稽古しています。
自粛の間、気が付けば、足は弱り、身体も重くなって来たので、気持ちも身体も引き締めて稽古して行きたいと思います。
来週から少年部も再開いたします。成長した少年部のメンバーとの稽古が楽しみです。


都島道場 博道館
束元

【6月~】 
稽古時間帯は通常に戻ります。

火曜・木曜日 少年部、午後7時~8時、一般の部、午後8時~9時
土曜日 少年部、午前9時半~10時半、一般の部、午前10時半~12時
※今年度は、土曜午後の高学年の部、中学生の部は行いません。
早朝稽古 金曜日、土曜日 午前6時~7時

※指導は各時間帯担当の先生が担当
※周知致しました稽古上の注意事項を守り稽古して参ります。
※ご父兄、及び入会希望、ご検討されているご父兄、一般の方のご見学も再開致します。

以上









  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 07:06Comments(0)

2020年05月24日

「やってみよう」

稽古を再開して、2週間が経ちました。マスクを着用し、稽古相手と接近、接触せず、
どのように稽古するか。始める前に色々考えましたが、何とか感覚が掴めてきたように思います。
案ずるより産むがやすし、道場での稽古の記憶が、その場、その場で導いてくれるように思われました。
稽古メンバーや、基礎鍛錬、基本の稽古の様子を見ていると、似たような状況で道場で教わった事をお伝えする
事で稽古して行けるように思いました。基礎、基本の稽古を丁寧にして行く中でよみがえる記憶、
黒木先生や、先輩方との稽古の記憶、頂いた言葉が導いて下さるように感じました。
6月から通常の稽古時間帯に戻り、少年部も再開、進級、進学した子供たちとの再会が楽しみです。
しばらくは接近、接触を控える稽古が続きますが、その場に身を置いて「やってみよう」と思えた稽古再開でした。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 稽古再開(第2期)日程】

【5月中】
・少年部の稽古はお休み 
・一般の部の稽古日、時間は以下の通りとさせて頂きます。
 
火曜、水曜、木曜 夜稽古 午後8時~9時(午後7:40頃開錠、9:15頃施錠)
金曜日、土曜日 早朝稽古(午前6:00~午前7:00)

【6月~】 
稽古時間帯は通常に戻ります。

火曜・木曜日 少年部、午後7時~8時、一般の部、午後8時~9時
土曜日 少年部、午前9時半~10時半、一般の部、午前10時半~12時
※今年度は、土曜午後の高学年の部、中学生の部は行いません。
早朝稽古 金曜日、土曜日 午前6時~7時

※指導は各時間帯担当の先生が担当
※周知致しました稽古上の注意事項を守り稽古して参ります。
※ご父兄、及び入会希望、ご検討されているご父兄、一般の方のご見学も再開致します。

以上
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:54Comments(0)

2020年05月17日

「再開、再会」

先週から稽古を再開しています。道場の花壇もきれいに整備、管理頂いており、春子奥様のお心遣いに心より感謝申し上げます。
また、宮田若奈会員が気持ち良いようにと稽古再開にあわせて駐車場をビーバーで草刈りして下さいました。いつもありがとうございます。
道場の木々や、芽を付けたアジサイは雨に映えて色鮮やかに輝いてみえました。
マスクを付けて稽古していますが、それでも稽古仲間と顔をあわせる事が出来る喜びを感じます。
マスク着用は稽古不足で息があがる上に、口をふさがれて、思った以上に息苦しい。
マスクの性能もあるかもしれませんが、ある物で対処しなければならない昨今です。
そんな状況でも、稽古場に数人あつまり、互いを相手に稽古すればこそ、気付く事もあるようです。
先日も稽古生より、腰周りをしめるように意識して転換すると動きが安定するように感じたと報告をもらいました。
私も、対人の剣の稽古であらためて体格差とか、リーチの長さについて気付いた事がありました。
また、相手と正面から向き合った状態から相手に呼吸を合わせて同時に剣を振りかぶって、打ちながら一足外す良いタイミングも感じる事がありました。
個人の体格や、身体感覚の面も多くあると思いますが、やりやすく、成功の確率の高い方法を探って行きたいと思います。
道具も身体の一部として使うと考えると、身体にあったバランスの良いものを長く使って稽古して一体感を増して行けると良いなと思いました。
皆様のご支援に感謝して、なんとか、稽古をして、少しづつでも積み重ねられたらと思う先週の稽古再開でした。

【都島道場 稽古再開(第2期)日程】

少年部⇒6月(6/2(火))より再開予定※5月は変則的な学校再開、登校となる為配慮。
一般の部⇒5月12日(火)より再開。

5月中 一般の部の稽古日、時間は以下の通りとさせて頂きます。

火曜、水曜、木曜 夜稽古 午後8時~9時(午後7:40頃開錠、9:15頃施錠)
金曜日、土曜日 早朝稽古(午前6:00~午前7:00)

※土曜日の午前、午後の稽古はしばらくの間休み。
※指導は全て束元が担当
※自習の場合も予想されますのでご了承の程お願い致します。
※周知致しました稽古上の注意事項を守り稽古して参ります。
※原則的に、ご父兄、一般の方のご見学はしばらくの間見合わせ致します。

以上






















  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 07:04Comments(0)

2020年05月10日

「速くきれいに」

文字を書くのがなかなかに下手である。特に、人の話を聞いて、メモを取る時は
ヘビがにょろにょろしているような文字が並ぶ。後で見返すと、自分でも解読がむずかしい。
速く書こう、書こうと、思えば思うほど字がにょろにょろと、小さくなって行く。
力が入り、縮こまるからなのか、もともときれいに書く練習が出来ていないのかもしれません。
姿勢を正し、息を整えて、落ち着いて書くと、まあ、それなりの文字に見えるので、何か工夫があればと思いました。
何かないか。上体を自由にして、力が入らない方法は。
デッサン人形のように、胸と、骨盤の間の接合部に何か丸い玉が入っているイメージに態勢を整えて書いて見ようかと思いつきました。
これであれば、背は伸び、息は乱れず、詰まらず、力が入って縮こまる事を防ぐことが出来るかもしれません。
今、少し書いてみて、腹を意識しながら、上体の力が入る事を無くす事はむずかしかったですが、”まだまし”なレベルに復帰できそうです。
メモを取る事は、毎日の事ですので、これを足掛かりに、また、工夫してみたいと思います。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 稽古再開(第2期)日程】

少年部⇒6月(6/2(火))より再開予定※5月は変則的な学校再開、登校となる為配慮。
一般の部⇒5月12日(火)より再開。

5月中 一般の部の稽古日、時間は以下の通りとさせて頂きます。

火曜、水曜、木曜 夜稽古 午後8時~9時(午後7:40頃開錠、9:15頃施錠)
金曜日、土曜日 早朝稽古(午前6:00~午前7:00)

※土曜日の午前、午後の稽古はしばらくの間休み。
※指導は全て束元が担当
※自習の場合も予想されますのでご了承の程お願い致します。
※周知致しました稽古上の注意事項を守り稽古して参ります。
※原則的に、ご父兄、一般の方のご見学はしばらくの間見合わせ致します。

以上
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 07:12Comments(0)

2020年05月03日

「思いうかべて」

子供とお風呂でスーパーボールを50個ほど浴槽に浮かべて遊んでいました。
プカプカと波に揺られて漂う、大小織り交ぜた中に、同じ色、同じ形、同じ大きさ、おそらく同時製造されたまったく同じ物が3個集まっていました。
偶然か、類は類を呼ぶの言葉が頭に浮かびました。子供は、今、お風呂に入る時は同じように遊ぶので、気になってその3個を見るようになりました。
均質のものが、波のような波動を受けると、方向や、力の受け具合が同じなので集まるのかもしれない。
水面の波、うねりが、浴槽に跳ね返って、調和された点に向かって帰る。
その点は定まる事は無いけれど、違う力がかからなければ大体に似通ったところにくるのではと思いました。
仲間の集まりも同じように、疑問や対処法、勉強を迫られた時、似たような心根の人が行動した結果、同じところに集まってくるのかもしれません。
これは偶然か、必然か。いずれにしても、良心に従って動いて行くと、いい人たちの仲間になれそうだと思いました。

都島道場 博道館
束元

【都島道場 稽古休止(第2期)日程】

・2020年4月4日(土)から当分の間(状況を注視、確認)
・全稽古時間帯 休止。
・学校は再開予定ですが、少年部も当分の間稽古休み。
・本年度の郷中教育体験講座は中止となりました。









  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:41Comments(0)