2016年11月13日

「意識 無意識」

昨日は入会6ヶ月めの新入会員と宮崎研修に参加してきました。宮崎錬成会の先輩方に稽古をつけていただき、両名とも持ち帰るものが多く笑顔で帰途につきました。
都島道場の一般の稽古では、金曜、土曜の早朝、火曜、木曜、金曜の夜、土曜の午前、木曜の午前の稽古時間がありますが、この新入会員の方は、各時間帯に1度は参加されており、積極的な姿勢がみられます。
このように、情報を積極的に取りに行く事は上達に良い影響をあたえると思いますので、意識して取り組まれたら良いと思います。
また健康のために合気道を始めましたという宮崎錬成会の会員、都島道場の会員はともに60才を超えて発心、稽古されています。
自らの意志で、合気道を選んで稽古する。意識、無意識のなかで何かの意味があるのではないかと思いますので、興味があるかたは思い立ったが吉日ではじれられたら良いのではと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 08:27Comments(0)