2017年08月20日

「工夫しながら」

昨日は晴れ、道場の気温もあがり、まさに暑中稽古となりました。日当たりの良い所の畳は熱く、場所を移動して稽古したり、
気温が高いと、自然と動きもゆっくりとなるのに任せて稽古したり、出来るだけ動作を小さくして、普段よりも細部の説明を多くしたりと、
集中力を維持、工夫しながら良い稽古になりました。汗をふきふきの稽古でしたが、帰って風呂に入ると爽快な気分でした。
少年部、一般の部ともに、夏休みも終盤になったからか、先週から普段よりも稽古参加者が少ないように思われます。
「臨機応変」は難しい事と感じますが、その場に身を置いて、しっかり考え、対応すると、100点とは行きませんが、なんとかなる事、「予想外」に展開する事も多いと感じます。
気持ちを奮い立たせて、季節季節の稽古をする、なんとかして、稽古を積み重ねた結果、力がついたというように稽古して行けたらと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:29Comments(0)

2017年08月13日

「また笑顔で」

暦では立秋を迎えて、心なしか、朝晩の風が涼しく感じる日も出てきたように思います。
8月11日(山の日)から8月15日までのお盆休み、普段出来なかった事をして過ごしています。
昨日は中学校時代の同窓会があり、懐かしい顔と話し、映像で、楽しい夜を過ごさせて頂きました。幹事のみなさんのご尽力に感謝、感謝でした。
半世紀を過ごして来ましたが、恩師のお話しから、今、充実した日々を過ごしながら、健康がいちばん、みんなと、また笑顔で再開できるようにありたいと思いました。
お盆は一年の折り返しと一息ついて、普段会えない人と会って、また「やるぞ」の力をいただいているように思います。
まだまだ暑い季節、稽古では体操するだけで汗が噴き出して困りますが、お盆明けは、心も体も清々しく整えられるよう、日々稽古して行きたいと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:50Comments(0)

2017年08月06日

「日々の稽古」

日々の稽古を重ねる中で、稽古時間の確保は、それぞれ工夫されている事と思います。
色々な事をこなしながらですので調整が大変ですが、合気道稽古の優先順位をあげておく必要があります。
都島道場の今年に入ってからの稽古参加、最優秀者の月平均出席時間は以下の通りです。

一般女性会員のトップ 11.7時間
一般男性会員のトップ 21.6時間
70歳年配会員  6.4時間

少年部男子会員トップ 9時間
少年部女子会員トップ 9時間

指導者 37.2時間

道場に来られない日には、自宅で稽古されている方もおられると思います。
コツコツやる事で上達、向上すると思います。
昨日の土曜日、早朝稽古で、一般女性新入会の方が初稽古されました。
新しい道着に、額に汗しての1時間、息切れする事なく、一生懸命、稽古されていました。
「初心」忘るべからず、それぞれの想いが実りますよう、稽古して参りましょう。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:16Comments(0)

2017年07月30日

「元気にかわる」

夏場は、集中力と体力、体調のバランスに気を使い、ペース配分もむずかしく感じます。
疲れないためにどうすれば良いか。体調で考えると「体を冷やしすぎない」「暴飲暴食」しないように気を付けています。
出来るだけ省エネで、体力、気力を温存して、なんとかこの夏、充実した稽古にしたいと思います。
昨日は少年部ご父兄より、少年部諸君へ飲みものの差し入れを頂き、お心遣いありがたく、稽古生も大変よろこんでおりました。
お気持ちが、伝わり、少年部諸君は元気が補充されたようです。気持ち良い心は、よく伝わり、元気に変わるのだなと感じました。
暑い夏に道場に集い、稽古する。精神的、体力的、技量的に成長しようと切磋琢磨する。清々しい気持ちの交流が、心と体の力となるように感じた昨日の稽古でした。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:30Comments(0)

2017年07月23日

「夏はなにかと」

暑中稽古期間、沢山汗を流しての稽古となり、普段よりも体調管理に気を使います。
水をたくさん飲みすぎて、腹の調子がわくるなったり、水分補給の仕方も難しいものです。
食べる物も、出来るだけ身体を冷やさないものを選びますが、食べる場所はクーラーのきいた部屋、
寝苦しい時には、やっぱりクーラーにタイマーをかけて寝る。夏は何かと大変です。
そんな中で稽古する愉しみのひとつに「気付き」があると思います。普段と同じ動作でも、繰り返しの中
で、ふと「思いつく」「ひらめく」ことも多いように思います。昨日も「受けを」取りながら、スムーズに動くには
どうしたら良いかと考えていて、うまく行きそうな動き方が浮かびました。今度の稽古がまた楽しみになりました。
夏は何かと大変ですが、夏にも鍛える、気持ちで暑中稽古頑張って参りましょう。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:36Comments(0)

2017年07月16日

「暑中稽古」

梅雨も明け、暑さも増して、各時間帯、暑さとの付き合いも工夫がいるところとなりました。
休憩を多くとりながらの稽古ですが、少年部は休憩時間でもおかまいなく、飛び跳ねる元気さです。
暑い最中、1時間の稽古をいかに集中力を切らさずに稽古するか、暑中稽古期間はトライするのに良い機会と思います。
都島道場では、7月18日(火)〜8月19(土)までの約1ヶ月間を暑中稽古期間といたします。
皆勤賞をめざして、気持ち、生活リズムや体調など、整える事も良い稽古と思いますので、皆で取り組んで参りましょう。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:41Comments(0)

2017年07月09日

「気・体・知(キタイチ)」

梅雨明けが待ち遠しく思うこの頃ですが、着々と稽古を重ねられている稽古生の姿が光って見えます。
都島道場、少年部では、入門まもないですが、週2回出席され、同学年の稽古仲間と支障なく稽古できるようになってきた稽古生も見られます。
また、年配の稽古生では、入門一年、本人としては、なかなかスムーズに動けないように感じておられますが、合気道の基本動作
は入会時と比べると格段に上達されており、杖を使った稽古等、1時間いい汗をかいたと帰られる事も多いと感じます。
こちらも週2回は出席されており、稽古回数は上達に不可欠、倦まず弛まず続ける事が上達の秘訣のようです。
昨日の土曜日は雨の強弱、カミナリの音も時折り聞こえる中でしたが、早朝稽古から夕方の中学生の部まで、延べ23名の方々が稽古されております。
各時間帯、5名〜6名、多い時で10名程、それぞれ磨き、鍛えて、向上されている姿に清々しさを感じます。また、約50畳の専用道場を整え、維持して
下さっている黒木先生、春子奥様に感謝の日々です。
新しい稽古仲間を迎える事ができるよう、色々と催事を企画しております一環として、今年もボンパク(都城盆地博覧会)に参加させて頂きます。
タイトルは「気・体・知(キタイチ)わくわく!親子で合気道体験」(親子で気結び、呼吸を力に気持ちのよい一日を)
10月22日(日曜)と開催は秋となりますが、小学校、市の施設をはじめとして、ガイドブックの配布が始まっておりますので、興味のある皆様のご参加をお待ちしております。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:39Comments(0)

2017年07月02日

「ここち良い実感」

先週の都島道場 平日の稽古は体術の他、少年部は剣の素振り、一般は杖を交えた稽古となりました。
梅雨の雨音の中、剣、杖を振るたびに、汗がじわりと出てくる、梅雨を実感する稽古でした。
色々な稽古条件の中、少年部参加メンバーも稽古回数を重ねるごと、それぞれに、稽古時の集中力が付いて来るように感じます。
剣の素振りはエイの声を出しながら、一生懸命の姿が清々しく思います。

昨日の土曜日は一転快晴、爽やかながら、時間がたつに連れて気温が上昇、道場の中は暑さとの闘いとなりました。
普段の動きよりも幾分かスローにして、休憩を多めに取り、なんとかそれぞれ稽古時の集中を維持できたように思います。

中学生の部を少し延長して、稽古が終わる午後五時前には、夕方の涼しい風が道場に吹き込み、気分が一転する爽快さを感じました。
「夕涼み」、ここち良い実感。季節、季節を身体で感じる事もまた稽古の愉しみと、帰宅後、気持ちよくシャワーを浴びながら考えた事でした。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:21Comments(0)

2017年06月25日

「稽古仲間、誰とでも」

ここのところ、梅雨本番を思わせるまとまった雨、稽古では汗がじわり、じわりと湧く季節となりました。
そんな季節でも稽古生の中では、それぞれの時間帯をうまく使われて稽古されている方も増えているようです。
早朝稽古(6:00〜7:00)では、金曜、土曜の朝、合気道体操、体術、剣、杖を、主に年配組で稽古しています。
土曜日午後に新設した、高学年の部(13:30〜14:30)、中学生の部(15:15〜16:30)では、
一般の稽古生も一緒に稽古しており、わずかながら増えた稽古枠を勤務の合間を縫って参加されているようです。
高学年の参加者は少人数ですが、大人数とはまた違った稽古を愉しんでいます。
中学生は部活が終わって駆け付けるもの、稽古後の予定ぎりぎりまで稽古するものと様々です。
時間帯、稽古相手に限らず、幼児から年配者まで、ともに稽古していると、毎回なんらかの気づきを得られる事も多く、稽古仲間、誰とでも稽古する機会を増やす工夫が必要と感じるこの頃です。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:14Comments(0)

2017年06月18日

「節目」

先週の都島道場稽古では、前回の昇級審査合格者の免状が届き、免状授与式を行いました。
昇級者の皆様、おめでとうございました。お礼の口上の中に、それぞれの合気道への想い、また稽古仲間への感謝の言葉など
皆様の取り組まれている姿勢をあらためて感じる事ができました。少年部のM君の口上は、しっかりと前を向いて、自分の言葉で
伝えられ、節目、節目で成長される姿を確認できてうれしく感じております。

稽古では、それぞれ次の段階の技を少しづつ増やして、また剣、杖もおりまぜながら稽古をしています。
牛歩のごとくですが、一歩一歩階段を登るように成長できたらと思います。

今日は都城島津邸で行われる郷中教育体験講座の合気道稽古の日。月一回、約1時間、幼児から中学生まで愉快に稽古できるよう取り組んで参りたいと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:56Comments(0)

2017年06月11日

「この夏は」

昨日、土曜日の都島道場稽古は暑さも増して、剣、杖を織り交ぜての稽古となりました。
剣では、四方投げの確認を行い、杖は素振りに汗を流しました。
この夏は、あらためて剣、杖を稽古して、技術の向上、利く体づくりにつなげたいと思います。
少年部もまづまづの参加状況、先輩会員の自覚も出て、後輩会員へ助言する姿も微笑ましく思います。
暑い季節ですが、熱い気持ちを持って稽古して行きたいと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:19Comments(0)

2017年06月04日

「アジサイ」の花咲く

先週の都島道場稽古は、暑さに道場の気温もあがり、夏突入の感がありました。
どの時間帯も少しずつ休憩をとりながら、汗をぬぐいながらの稽古となりました。
剣、杖の稽古時間も割合を増やして、工夫をしながら稽古したりと新しい発見につながります。
1時間の稽古の間、集中力を切らさずに、実のある稽古にしたいと、参加メンバーをみながら
試行錯誤の毎回の稽古は、うまくいっても、行かなくても、色々と気づきを頂けると感じております。
うまく行く回数を増やして、爽快、愉快な稽古になりますよう工夫して行きたいと思います。
夏の前に、梅雨を忘れていませんかと、道場の花壇に「アジサイ」の花が咲き始めました。
雨の時は、晴れを思いますが、暑さの中、夏本番の前に、慈雨、梅雨の季節を思う先週の稽古でした。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:44Comments(0)

2017年05月28日

「情熱の赤い花」

都島道場 階段上り口に植えてある、ケラマツツジが赤い美しい花をつけています。
黒木師範が手塩にかけて育てられて、幹を長くされたと思われ、珍しいものと思います。
一緒に植えてある、アジサイはこれからですが、ヤマモミジ、ヤマボウシ、等も植えてあり、
季節ごとに稽古生の目を楽しませ、心を和ませていただいていると感じます。
先日の35周年記念演武会の高揚した気分から、普段の稽古へと落ち着いて来たと感じますが、
演武会で得られたものから、稽古生の心の中には、合気道への、情熱の赤い花が咲いたように感じます。私もその一人、
この気持ちを今後の稽古、上達につなげて行きたいと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:44Comments(0)

2017年05月21日

都城合気道錬成会35周年記念演武会

先週の日曜日は都城合気道錬成会35周年記念演武会が行われました。
山之口道場、三股道場、都島道場、一堂に会しての演武会と審査会。
参加者のみなさまの取り組みが良く伝わる、35周年記念にふさわしい演武会になったと感じております。春子奥様、ご観覧、お祝いをいただきました皆様、誠にありがとうございました。
会員、ご父兄の皆様、多大なご協力を頂き、感謝申し上げます。沢山の稽古仲間と協力して乗り越えられ、良い節目になったと感じております。
また、行き届かない点等多々あったことと思います。反省をしっかりして、今後に活かして参りたいと思います。
このような催事に参加する事、その場に身を置く事で、何か一つでも成長につながる物、足掛かりになるものが得られたらすばらしい事と思います。

昨夜は、演武会の打ち上げが行われました。演武会の準備から、当日の運営、後片付けなど、色々な話しが出来て大変楽しいひと時になりました。
昨日の都島道場 稽古では、参加者それぞれ、あたらしい決意で稽古に取り組まれている様子が感じられました。
日々の稽古を大切に、積み重ねて、また皆でお祝いの会を催せますよう励んで参りたいと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:35Comments(0)

2017年05月14日

「35周年記念演武会」

先週の都島道場稽古は演武会のリハーサルを行い、最後の仕上げをしました。
少年部も持ち時間内で演武できるよう、演武内容を確認、始まりの礼から演武、終わりの礼までの一連の動作を確認する中でそれぞれの成長を確認できてうれしい時間でした。
一般の部でもそれぞれに工夫された演武内容、細部を確認しながら、先輩会員のアドバイスも頼もしく、仕上がりも上々のようです。目標に向かって進むことで成長されている様子、また一段ギアチェンジして行ける気持ちが致します。
本日は35周年記念演武会、それぞれが準備した事を十分に発揮できるよう祈念して、頑張って参りましょう。
一般のご見学も歓迎いたしますので、ぜひご来場下さい。

日時:平成29年5月14日(日曜) 演武会午前9:00開始
※一般会員午前8時 開館集合(少年部8:30) 13時解散
場所: 都城市武道館(正式名称:都城運動公園武道館)
〒885-0033宮崎県都城市妻ケ丘町(0986-23-7502)

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:37Comments(0)

2017年05月07日

「演武会準備2」

都島道場 先週の稽古は5月14日(日)都城市武道館で行われる 演武会のリハーサルを中心に稽古致しました。
日々の予定を調整しての稽古、ペアでの稽古時間を捻出するのにも苦労されて、工夫されているようです。
少年部も準備大変ですが、乗り越えることで成長できると思います。頑張って参りましょう。
演武会まであと1週間、裏方の準備も大変な事と思います。普段の稽古を発揮する機会ととらえて皆で都城合気道錬成会 道場開設35周年 お祝いの演武会を仕上げて参りましょう。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:38Comments(0)

2017年04月29日

「35周年 記念 演武会準備」

5月14日(日)都城市武道館で行われる都城合気道錬成会 35周年記念 演武会の準備を進めています。
各稽古時間帯では、演武内容の稽古と、演武ペアの打ち合わせ等、盛んになってきました。又、昇級審査に臨まれる方の頑張りも見られます。
演武会、初参加の方もあり、この機会にいろいろな経験をされる事と思います。会の催事には積極的に参加されることをお勧め致します。
切磋琢磨、成長の機会ととらえて、何か1つ、感じ取り、持ち帰れたら幸いと思います。開催までわずかな時間しかありませんが準備進めて参ります。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:12Comments(0)

2017年04月23日

「御祝い」

昨夜は都城合気道錬成会の有志の皆様から昇段の御祝い会を開いて頂いて、幸せなひとときでした。発起人の皆様のご準備、大変だった事と思います。ご出席下さいました皆様の暖かいお心遣いありがとうございました。ご出席頂けませんでしたが御祝いのお言葉、お志頂きました皆様、誠にありがとうございました。宮田若奈さん企画、準備に加えて、司会進行、素晴らしい芸、心のこもったおもてなし感謝もうしあげます。有志の皆様のご対応素晴らしく、頼もしく、また、自らを振り返ると、精進を重ね進んで参りたいと思いました。関係者のみなさま、誠にありがとうございました。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 05:57Comments(0)

2017年04月16日

「新年度 はじまる」

都島道場 先週の稽古は新年度を感じる稽古模様、新加入あり、審査準備するもの、また5月の演武会の準備も始まりました。
少年部、一般の部とも成長が垣間見え、うれしく思います。また稽古時の活気、居残り稽古等熱心さなど、気持ちも新たまった良い雰囲気に思います。
早朝稽古の年配組も毎週、金曜、土曜と連日の参加に意欲を感じます。合気道体操、体術、剣、杖と繰り返し稽古される姿、70歳を超えてなお、新しい事に取り組まれる姿勢に、畏敬禁じえず、力を頂く心持です。また「朝は気持ちいい」と笑顔で帰路につかれ、清々しく感じます。
また新設した土曜日午後の高学年の部、中学生の部も参加者の意欲を強く感じます。
催事では、先週の月曜はボンパク(都城盆地博覧会)寺子屋に参加して、本年度企画の準備に入りました。また、郷中教育体験講座(ごじゅうきょういく)の本年度のポスターと案内を、「都城歴史と文化のまちづくり会議」の田代先生が届けてくださいました。講座中、午前の合気道稽古、子供はもちろん、参観されているご父兄の中にも体験していただける方もあり、今年も楽しみです。
午前の論語、自顕流稽古、午後の霧島東神社・狭野神社参拝、六月灯灯籠づくり、お茶会、川遊び、飫肥城見学、鹿児島史跡めぐり(終日)、島津発祥まつり参加(子供よろい武者行列参加:終日)、 都城島津邸門松づくり、年間2000円でこの機会を得られる事、「都城歴史と文化のまちづくり会議」の皆様、ボランティアで参加して下さる一般、高校生の皆様に感謝しながら、今年も楽しみに、私も親子で参加したいと思います。錬成会のご父兄のみなさまにもお勧めいたします。先着30名となっておりますので、お知り合いの方にもお声かけ頂きお早目にお申込み下さい。
募集期間:平成29年4/15〜5/10日、対象:5歳〜中学生の男女、問い合わせ先:都城島津邸(0986-23-2116)、主催:NPO法人 都城歴史と文化のまちづくり会議

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:50Comments(0)

2017年04月09日

「春、爛漫」

先週からは、気温も高くなって、汗の量も増量、久しぶりに扇風機を回して稽古しました。
季節、自然の変化の中で、稽古への集中力を維持する、高めてもらう事もまた稽古と皆で頑張りたいと思います。
春休みに旅行された会員、ご父兄の皆様から沢山のお土産をいただき、誠にありがとうございます。
稽古終わりにいただくお菓子のお土産は、大人も子供も会員の皆様、笑顔になり、ありがたく思います。
都城では、桜が咲き、先週末の一輪咲きのお花見がうそのようです。春、爛漫、新年度、愉しんで稽古して参りたいと思います。

都島道場 博道館
束元
  


Posted by 都城合気道錬成会道友 at 06:39Comments(0)